2017年12月01日

2017年 ファンサカ 第34節 メンバー

まずはいつものように前節の振り返りから。残留争いに絡む大一番だった大宮−甲府を
取り上げ、得点者を予想したが残念ながら的中には至らなかった。


さて、今節は最終節で今年のリーグ戦はこれが最後。これに伴い少々早いが、当ブログの
更新も年内はこれで最後とする事にした。

最後にあたって思いついたのは「今年の結果確認」 ご覧のとおり当ブログの編成は
相性・ジンクス重視。もっとも試合に出られなければ得点できる可能性は0%なので
「この選手が出場する可能性はあるのか?」という点については最低限の考慮はしたが、
そこをクリアすればその選手が実績のあるベテランでも入団したてのルーキーでも関係なく
起用してきた。

間違いなく周囲の方からはかけ離れた編成方針だが、果たしてどのくらいの得点者を
出すことが出来たのか? 以下が各節ごとの結果になる。


節単位で見ると得点者を起用は前節までの33節中18回あり、率に直すと約54.5%
総人数は22人で、得点が期待できないGKを除いた起用した全選手(33節分×10人で330人)
に占める割合は約6.6%になる。これらの数字を周囲の方と比べる事はできないが、
2節に1回以上(54.5%)の割合で得点者を起用できたのは当初の予想以上だった

さらに誇りたいのが「人気」の数字。起用した得点者の平均は表の右下にある「127.5位」
日本中で起用したのが2〜10チーム程度の大穴と言える人気200位以下の選手も4名おり、
特に第6節の河本明人は日本で当ブログしか起用していなかった選手だった。

タイトルに「穴党」という言葉が残っているように、開始当時の当ブログは「人気100位
以下の選手のみで編成する」という方針を持っていた。現在は表内にもあるように
小林悠や中村俊輔などの人気選手も起用しており、以前ほど人気について拘りはないが、
以前の基準だった人気100位以下をクリアする数字を残せたのはうれしい限りだ。

最後に起用者の傾向等を見るとこれがまた面白い。チーム別最多は甲府の4人になるが、
甲府の第1節〜第33節までの総得点は22得点。実はこれはリーグで最低の数字なのだ
(次に少ないのは新潟の27得点、最多は川崎の66得点)

つまり当ブログは「リーグで最も点を取れないチームから最も多く得点者を起用した」
いう事になる。普通では考えられない結果だが、こうなった原因はもちろん甲府と当ブログ
の「相性」しかないだろう(笑)。

さらにC大阪の3選手はなぜか全員DFという点も不思議な点だ。6得点を挙げている
ヨニッチは別にしても、山下達也と松田陸については試合結果を知って自分でもビックリ。
「うれしいやら、気持ち悪いやら」の複雑な気分になった記憶がある。

まず、前節までに山下達也松田陸を起用したのは上表に挙げた節の1回のみ。
「何度も起用していたのが偶然当たった」という形ではない。

そしてレギュラーではあるが、山下達也と松田陸の得点は毎年2得点程度。現に今年も
共にここまで2得点に留まっており、得点力に期待して起用する選手ではないだろう。
そんな選手が得点する機会を「年に1回のみのピンポイント起用で当てて」おり、
しかもそれが「2節連続で起こった」のだ。

これらの結果を見て改めて感じるのはやはり「相性・ジンクスからの起用は面白い」
という事。上記の甲府からの最多起用や山下達也と松田陸の件はそのチームや選手の
得点力を考慮する通常の起用方法では絶対に起こり得ない結果で、まさに
「相性・ジンクスからの起用ならでは」と言えるだろう。

その他、第20節に敢えて人気の中村俊輔を起用したのも「過去5年の第20節にすべて
得点を挙げている」という相性・ジンクスに基づいたもの。第3節の松原后などの
起用も当ブログが昨年から行っているスタジアムジンクスから導き出している。
また、年初めはいわゆる「ネタ切れ」の心配などもしていたが、あれやこれやと
書いているうちにとうとう最終節まで来てしまった。

長くなったが、今節の編成は以下。1年の総括や感謝の意味も込めて起用できた得点者で
編成してある。本来なら最も人気薄の起用で期待に応えてくれた河本明人をキャプに
すべきだが、負傷中で起用できなかった。(GKのキムは今年最も多く起用したGK)


それでは冒頭に書いたように今年の更新はこれが最後。例年であれば研究室さんが
ファンサカminiの開催の告知をする2月中旬〜下旬に更新を再開する予定だ。

posted by sakasaka at 22:38| Comment(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。