2018年04月12日

2018年 ファンサカ 第8節 メンバー

今節の締め切りは土曜だが、金曜以降に更新できるか怪しいので、ひと足早く
木曜の更新となった。まずは前節の振り返り。


「第7節は田中節」という事で、C大阪の田中亜土夢を狙いの選手の1人としたが、
前節まで出場がわずか3分だった田中亜土夢がなんと先発出場。ただ、ジンクスは
「途中出場をしそうな田中姓の選手」だったので、思わず「先発じゃダメなんだよ」と
声が出てしまった。考えてみれば起用した選手が先発出場をして文句を言うのは
おそらく日本でも当ブログくらいなものだろうw

その田中亜土夢と相性面から狙った伊藤翔の得点はなかったが、「同一チームにいて
背番号が変わっている選手」
として名前を挙げた金崎夢生武藤雄樹が揃って得点。
引き続きジンクスは的中が続いており、好調を維持。今節もジンクス・相性から
得点者を予想していく。

さて、以下からが今節の考察。いつものように過去の第8節の得点傾向から入る。
まずは「第8節の鹿島は元磐田の選手に弱い」というジンクス。過去の該当者は
以下のとおりだ。


ちなみに2016年の第8節は柏と対戦しているが、出場選手の中に「元磐田」の
該当者がいなかった。また、昨年(2017年)の第8節はその磐田と対戦しているが、
ホームで0−3と完敗。この3失点も含めると鹿島は過去5年間の第8節で磐田に
関係がある選手に7失点を喫している
事になる。

今節、鹿島と対戦するのは名古屋になるが、不思議なものでやはり小林裕紀という
該当者がおり、素直にこの小林を起用する。もう1人、押谷祐樹も該当者だが、
他のジンクスとの兼ね合いがあり、今回は小林1人の起用に留めたい。

もう1つの狙いは「横浜と対戦する背番号9の選手」 2017年は柏のクリスティアーノ、
2016年は広島のピーター・ウタカが2得点。2015年はやはり広島のドウグラスが
ゴールを記録している。

今節、横浜はホームで神戸と対戦するが、神戸の背番号9はハーフナーマイクになる。
(以下:ハーフナー)過去3年のクリスティアーノ、ピーター・ウタカ、ドウグラスは
外国籍選手。そしてハーフナーも外国籍選手…と、行きたいところだが、ご存知のとおり
ハーフナーは日本国籍で、外国籍選手ではない。

だが「背番号9」以外にもハーフナーを起用すべき理由がある。それは「恩返しゴール」 
当ブログは第6節で横浜のスタジアムジンクスとして「ホームゲームで過去の在籍者に
得点を許す傾向がある」
と取り上げた。詳細は第6節の記事を参照いただきたいが、
ハーフナーも横浜に在籍歴がある選手だ。

そしてハーフナー自身が「恩返しゴール」の実績がある事だ。ハーフナーは現所属の
神戸以外では4チームに在籍した経験がある。それぞれの所属に対する「恩返しゴール」の
実績は以下のとおりだ。(※ 2009年に横浜で2試合に出場しているが表では省略)


ご覧のとおり、所属していたチームの中で唯一、恩返しゴールを挙げていないのが横浜
今節はその達成の絶好の機会となる。さらに近年は海外でプレーしていたハーフナーは
昨年、神戸に加入したが、以後のリーグ戦での得点は上表の甲府と鳥栖の2得点のみ。
つまり日本に戻ってきてからのリーグ戦では古巣からしか得点を挙げていないのだ
と、なれば、次の得点も古巣である横浜から記録するというのが自然というものだろう

心配はハーフナーが最近のリーグ戦2試合は出場はおろか、ベンチからも外れている点。
何か怪我でもしたのかと調べてみたが、見た範囲ではそうした情報は見当たらなかった。
さらに今節はルーカス・ポドルスキが出場停止。よって出場枠が1つ空く形になるため、
報道に出ていない体調不良などがなければ少なくともベンチ入りはすると考えている。

最後はスタジアムジンクスからの起用。今節は湘南に関するものを取り上げる。
開幕節で「湘南のホームゲームは相手チームの動物に関係する選手を狙え」と
いった内容を取り上げたが、今回は「名前が『や』で終わる選手に注意」といった
ジンクスになる。

特に「也」という字で終わる選手に注目したい。過去の該当は2016年に丸谷拓也
2014年は井出遥也犬飼智也、2013年に田中順也近藤直也大迫勇也の6名。
「也」以外であっても2017年に中美慶哉、2015年に宇賀神友弥といった選手が
湘南のホームゲームで得点を挙げている。

今節、湘南が対戦するのは首位の広島で、ここでの該当は和田拓也になる。
2016年に得点を挙げている丸谷拓也は今年、広島から大分に完全移籍となったが、
今年、大宮から広島に加入したのがこの和田拓也。つまり今年の広島は「拓也」が
入れ替わる形になっており、丸谷拓也 → 和田拓也の流れが期待できそうだ。



posted by sakasaka at 22:29| Comment(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。